切手買取のおすすめ人気ランキングを見る

手彫切手の価値と買取相場!竜文切手・竜銭切手・桜切手

スマホを使う女性 切手の価値

本記事では、手彫切手の買取相場とおすすめ切手買取サービスを紹介します。

手彫り切手は、明治時代に普通切手として発行された竜切手(1871年に発行)と桜和紙切手(1872年に発行)があります。

日本で最初に発行された歴史的価値が高い手彫りの雷紋模様に竜が描かれた竜切手には、竜文切手と竜銭切手があります。竜文切手は48文、100文、200文、500文の全4種類発行された歴史があります。

1872年に円の導入により発行された竜銭切手には、半銭、一銭、二銭、五銭があります。特に竜銭切手は、後継の桜切手がすぐに発行されたため製造期間が短く市場に残存している数が極めて少なく、カタログでの評価価格も国内トップクラスの切手です。

竜切手・桜切手共に額面が高い切手は、発行枚数が少ない上に現存している切手も少なく、未使用状態だったら希少価値が極めて高いです。

それでは早速、手彫切手の価値や買取相場をチェックしていきましょう!

手彫切手の価値と買取相場

切手の買取相場
竜文切手、竜銭切手、桜切手の順に紹介していきます。

竜切手(竜文切手、竜銭切手)の方が価値と買取相場が高くなりやすいですが、桜切手で発行枚数が少ない20銭、30銭の政府印刷製のプレミアム切手は超高額査定が出た実績もある切手です。

竜切手・桜切手共に非常に価値が高く、額面を大幅に超える高価買取が期待できます。当然、未使用品だったら超高額査定間違いなしです。

竜文切手の価値と買取相場

竜文切手の買取相場は下記の通りです。

48文と100文 20,000円程度
200文 30,000円程度
500文 40,000円程度

竜切手は、レア切手としての価値が非常に高いです。状態が非常に良いものであれば、100,000円を超えることもあります。

保管時のシミ汚れや裏糊剥がれなど悪い状態が目立たない限り、喜んで高額査定してもらえるプレミア切手なので手元にあるなら早めに買取に出すことをおすすめします!

竜銭切手の価値と買取相場

半銭 12,000円程度
一銭 45,000円程度
二銭 65,000円程度
五銭 80,000円程度

竜銭切手は、1872年に発行されましたが、その後すぐに桜切手が発行されたため、非常に発行期間が短く、発行枚数が少ないです。そのため、かなり高額の買取が期待できます。

桜切手同様に価値が高い切手の種類です。

桜切手の価値と買取相場

■桜切手の種類

切手の種類 発行済額面
桜切手(桜和紙カナ入り) 2銭・6銭・20銭・30銭
桜切手(桜和紙カナ無し) 半銭・1銭・2銭・4銭・10銭・20銭・30銭
桜切手(桜洋紙カナ入り) 半銭・1銭・2銭・4銭・6銭・10銭・20銭・30銭
桜切手(桜洋紙カナ無し) 4銭と30銭
桜切手(桜洋紙改色カナ入り) 1銭・2銭・5銭
桜切手(桜洋紙改色カナ無し) 1銭と4銭

桜切手は、レア切手としての価値は非常に高いです。種類が非常に多く、買取相場の範囲が広いです。特に政府印刷製のものは、10,000,000円の査定結果を超えることもあります。

桜切手には、額面や用紙の違いで40種類以上あります。保存状態が良い桜切手は、1枚で10,000円前後の買取価格が期待できますが、使用済みの二十銭赤紫色は、20枚ほどしか残っておらず、数千万円を超える価格がつくこともある幻の切手です。

その他にも、種類によって現存する枚数が極端に少なく、10,000,000円を超えるものがあります!今すぐ手元にある桜切手がどのくらいの価値がつくのか確認しましょう!

下記記事で桜切手の種類や特徴などをもっと詳しく紹介しています。あわせて読んでください。

桜切手の種類と価値!桜切手は高く売れる?
桜切手の買取相場と切手買取業者を紹介しています。桜切手を高く売りたい人はいますぐ無料査定してもらいましょう!
手彫切手には、偽物(レプリカ)が非常に多いので注意が必要です!プロの査定士に正しく査定してもらいましょう!

手彫切手の高額買取ならバイセルがおすすめ!

バイセルの切手買取
大手企業として信頼性と安心感がある出張買取のバイセル。テレビCMも全国で放映しており、信頼性が高く古い切手や歴史的価値が高い切手の知識に精通した査定士があなたの自宅の玄関先に訪問してくれます。

その場で切手の価値を正しく査定してくれて、市場価格に基づいた正当な価格で買取してくれます。相談実績も2万件以上を誇る大手買取サービスです。

出張料・査定料・キャンセル料は完全無料な上に買取後のキャンセル(クーリングオフ)にも対応しています。まずは無料相談から始めましょう!

買取金額に納得がいかない場合は、返品も可能なので安心して買取査定を申し込めますよ!

まとめ

いかがだったでしょうか。歴史的価値が高い手彫り切手の価値と買取相場を紹介しました。竜切手と桜切手はいずれも複数の図案デザインと額面の切手が発行されています。

日本で最初に発行された手彫り切手・普通切手として流通した実績を持つ上に現存している切手が限られています。手彫りデザインによって同じ額面でも微妙にデザインが異なるなど、切手コレクター魂をくすぐる切手です。

両親や祖父母から切手コレクションや切手カレンダーを譲り受けて自宅に眠らせている人は本記事で紹介した買取業者に無料相談してみてください。

タイトルとURLをコピーしました